岡崎SA-磐田-平塚 300km .

 車旅の2日目、昨日予定よりもずっと進んでいるので、途中色々寄り道できるななどと考えながら走り始めた。昨年開通したばかりの新東名はすごく走りやすい作りになっている。軽かつ車高の高い車なので高速道路に入ってもあまり飛ばしたことがなかったが、ここではついスピードが出てしまう。
 出発した後に、妻が幼い頃住んでいた磐田市に寄ってみたいと言いだした。しばらく高速道路で東に進むつもりだったので、急に言われても道が分からない。高速道路ではちょっと止まって地図を見るとかできないし、もともと磐田によるなら新東名でなく東名を走るべきだったのに・・・。一応妻に地図を見るように言うが、妻は地図を見れない人なのだ。妻のスマホでグーグルマップナビを使い磐田市へ向かうことにしたが、浜松いなさJCTでほぼ逆戻りになる東名方向に曲がるように指示され、えーーー。こちらは地図を見てないので判断がつかず指示に従ったが、後から地図を見たらかなりの遠回りをしてしまっている。ナビだけでなく地図を見ていればこんな道を通らなかったのに・・・。
 磐田市内に入ってからもかなり苦労したが、なんとか妻が生まれた頃に住んでいた社宅を発見。今も同じ会社の社宅なのだからすごい。
17/10/27 10:03:50
 物心がついた頃から幼稚園時代に平塚へ引っ越すまで住んでいたという通りも分かったが、家は新しい建物に変わっていた。
17/10/27 10:04:54
 この後は下道を走り、ひたすら東に向かう。途中富士山がきれいだった。
17/10/27 12:01:44
 本日の目的地は妻の実家。さすがに最後は妻のナビで行けるかと思ったが、2度も曲がる場所を間違えてくれた。妻はナビが出来ないが運転は好きなので、初めての場所に車で行く時は必ず最後は妻の運転で私がナビをしていた。やっぱり、これからもそうするのが良さそうである。
« 自宅-鳥取-余部-天橋立-長浜-岡崎SA 660km
©2005-17 MATSUMOTO Kazuto
ママチャリツアーHome