農業見学とイチゴ狩り .

 初めて母が移住先の島根に来たので、近所の案内がてら、もともと行くことになっていた農業見学に出かけた。訪問先までは自分の車で行ったが、そこからは先方の車に乗せてもらう。農地間の軽自動車がぎりぎり通れる幅の道を進んだので、そのまま車で付いて来てと言われなくて助かった。
 最初に行ったのはお花畑。一面花畑、水仙などがきれいに咲いている。花を出荷しているのかと思ったが、球根を出荷しているのだという。このきれいな花を見るのはここを通る人だけなのかと少し驚いた。
 次に連れて行ってもらったのが、ベビーリーフのビニールハウス。関西関東にまで出荷しているそうだ。4-6種の葉を混ぜるのだが、年中出荷するために季節によって種類が変わっていくのだという。路地植えと違ってハウスの中だと虫が来ない。虫の食べた穴の多い我が家の菜園の葉物とは見た目が全然違う。バリカンで収穫するというのも驚いた。作りすぎて処分予定だったものや、通路に生えてしまって使えないものを苗代わりに頂いて、我が家で栽培することにする。
17/03/29 11:45:36
 次にいちご園。出荷もしているが、いちご狩り園もしており、説明を聞きながらいちご狩りをさせてもらった。このいちご狩りがあったので母が来た時に合わせたのだ。今年80歳になる母だが、いちご狩りは初めてだということで大喜びしてくれた。私は30年ぶりくらいだろうか。昔やった時は地植えでしゃがんでいちごを採ったが、今は立って取れるのでありがたい。美味しいいちごをお腹いっぱい食べた。
17/03/29 12:47:00
 半日、農園を案内してもらい、色々見学できた。非常にためになった上に、お土産まで頂いて、感謝、感謝。
« 初車検
©2005-17 MATSUMOTO Kazuto
ママチャリツアーHome